BLOG

またもや世の中の流れに違和感が…

どんな発想を持とうが、その人の自由なので、馬鹿らしい!と呆れつつも、耐え忍んできましたけど。
ここまで科学的根拠が曖昧なまま、腑に落ちない流れに我慢の限界!

まだオトナになり切ってない頃の思い出を久々に思い出しました。
誰もが信じている一般常識に対して「それってホントに正しいですかね?」と投げかけてきた、とある先輩のひと言…
その場は凍りつき、私は脳天を打ち抜かれた。。。

世の中の大多数が言ってることだからって、権威ある人が言ってることだからって、
信頼している人が言ってることだからって、
鵜呑みにしていいのか?

作り上げられり、ねじ曲げられたり…の情報が蔓延ってる中、
何を信じればいいのかわからない時、
私は自分の肌感覚を信じたい。


数字は比較するために、意味を持つものではないのでしょうか?
検査が流行る前のデータなんてないのに、一体何と比較しろと?
煽り&脅しの効果のみ発揮してる数字って、
本来の意味を失ってませんか?

何かを打っても効果は数ヶ月らしいですけど、
恐怖感で遺伝子スイッチ切れちゃってたら、そりゃ病みます。。。


つくづく、組織に属さぬ自由人であることを良かったぁーと思う。
収入的には生活苦だけど、自分らしく明るく生き抜けますから‼︎

長いものに巻かれる必要もなければ、
誰かに遠慮する必要もない。
流されず、自分で考えていく。

これは私の精神の、“自立宣言”(^^)

GWのお楽しみが全て中止となってしまい、すっかり気落ち→無気力になってしまい…
倦怠感と共に、昨日の夕方から微熱⁈⁈
昨夜は早々と、ふて寝(笑)
他に症状はないので、もともと超不定期な、女子特有の症状なのかも?ですが、自分の身体がさっぱり読めないので、とりあえず今日は家で大人しくしておくことに…

3年目のデンドロビウムは健在です♪
今年も花を咲かせてくれました♪
思い返せば、1年前もこの時期は特に、悶々としていました。
あの頃は、流行り病の正体が掴めず、恐怖もあった…
難しい本を読むのは苦手ですが、ご教授いただいたので、本も数冊読みました。
お陰でいろんな視点を知って、色んな事を冷静に捉えることができています。 

ただ流されるのでなく、ちゃんと知っておく事ってやっぱり大切。
我が子はいなくとも、大切な子供達、そして未来のために。

遺伝子にどう作用するかわからない危険に、身をさらして良いのか?
それよりも、笑いや幸福感で遺伝子をONにswitchできるって!
生物学者の村上和雄先生のお言葉が気になり、またポチッとしてみた♪

私は、笑顔とワクワク感で生き抜きたい。

そんなことを思っていると、心模様に沿った情報が入ってくるものですね。
やっぱり、引き寄せの法則(^^)
数日過ぎてしまいましたが、日曜日は津山のタルマッシュアローさんにて、
ひっさびさのアイリッシュ・ライヴでした。

5年前、フォーク酒場たる、というお店にお邪魔させていただいた後、お店を移転され、
以前よりお店自体も広く、ステージも広くなっていました。

なんと、アイリッシュ・パブをイメージした作りだとか!
どうりで、懐かしさを感じたのですね。
せっかくお店を一新されたのに、このコロナ禍…
かなり厳しい状況のようですが、そんな中私達を呼んでくださいました。

お店では消毒用のアルコールの小さなスプレーをお客様にプレゼントするなど、
感染対策を頑張ってくださってました。
マスターの優しい笑顔は健在‼︎
スタッフの皆さんも、本当に温かかったです。
雨も散らつき、かなり冷え込んだ津山でしたが、とってもほっこりしたひと時でした。

そしてマスター特製のバケットサンドは絶品‼︎
ライヴ仕様でハーフサイズだったそうですが、ボリューム満点!

こんな風にライヴができるのは、いつぶりだろう?
案の定、楽器のスタンドを忘れて行き、
ブズーキのケースをお借りし、楽器置きに(苦笑)
前半は青木光男劇場で、大笑い‼︎
私は4度目かな?何回体験しても、凄い妄想です(笑)
しっかり換気の時間を取り、気持ちを切り替えて(?)後半は私達リープリックのアイリッシュ♪
最後は青木さんと、お客様でお越しくださっていたアイリッシュ仲間にも飛び入りしていただきました。
あっという間でしたが、思いがけず、津山在住のフルート仲間(タルマッシュさんの常連)が聴きにきてくださっていて、驚きと嬉しさでした。
久しぶりにお会いした方々のお元気なお顔も拝見でき、
じんわり&ほっこり、ライヴの余韻。。。

何をやるにもなかなか大変なご時世ですが、音楽のパワーを必要としてくださる方々と、笑顔を灯していきたいと思います。

ピアノをやりつつ、フルートに興味があるって生徒さんに、私の初代フルートを貸してあげることに。

初代フルートはケースカバーが付いてなかったので、母がバッグを手作りしてくれました。

レトロ感半端なく、あちこちボロボロだったけど(笑)、またまた母が手直しを。
楽しいらしい…お裁縫が苦手な私には、さっぱり理解不能(苦笑)
ちなみに、中学生の時のニックネーム、ヨタだったのです(笑)
よたる(って、方言?)から名付けられました(笑)
懐かしや…

昭和感全開な手作り品ですが(笑)
音楽には全く無知の母ながら、8分休符や4分
休符も刺繍してくれてました。
刺繍は、だいぶ擦り切れてますが…
母の愛に感謝です!

せっかくなので、こちらのバッグに入れて持ち帰ってもらいました。

フルート、好きになってもらえるといいな♪
宿命を持って生まれてきて、
運命を運んでゆく…
大人になったら、春だからって目に見えて変わるものは無いかもしれないけれども。

別れがあったり、出逢いがあったり…
想い出に浸って自分と対峙したり、
浮かれ気分に誘われてちょっと頑張ってみたり…

その時々に、自分なりに決着を付けているう
ちに、新たなステージに上がっていたことに気付いたり。
これが日乗り(いのり)ってことなのかな。

吸い込まれそうになる”青”に魅入って、深呼吸!
天の意志、つまり大いなるものが見守ってくれているから。
しっかり伸びて…あとは、
天命を待つ♪

年度末、最終日は…
かれこれ20年何近くお世話になってる、美容室「ばら色めがね」さんへ。

こちらのオーナー、なかなか凄い人なのですが、
スタッフのゆうこさんがまた、直感力と推察力が凄い方で。
最近、”自律神経と小顔矯正”を始められたとか…
ゆうこさんによる施術を体験してきました。

私、多分前世のどこかで背後から絞殺されてるのでは?と思うのですが、
人に触られるのがあまり得意でなく…苦笑。
エステや整体の経験が乏しいので、ちょっとドキドキでしたが(笑)

全身のケアで、日頃使っていない筋肉の存在などを知りました(^^;
日々お休みしている筋肉→姿勢の乱れ、肩こりに。
あっちにこっちに、痛ーい‼︎‼︎って箇所、多々でしたが…(汗)
施術後、凝り固まっていた肩や腰が嘘のように。
身体が軽ーい!

さすがに骨格は変わらないでしょうと、半信半疑で受けたのですが。
丸顔代表の私、Before→Afterで、縦長になった⁈⁈
胸やお尻の位置も上がってました。
背も、ちょっとだけ伸びたような…
自分でもビックリのスッキリ感でした。

歩き方も変わった…
そんな感覚もあります。
自分のメンテナンス、ついつい蔑ろにしてきたことは認めますが。
自律神経のメンテナンスにより、今まで休んでいた自分を呼び覚ます…と。
面白い世界を垣間見ました(^^)  

ご興味持たれた方は、ホットペッパーのURLをご覧ください♪
ずいぶん遅くなりましたが、日曜日は久米南のキャンプ場でSt.Patrick’s dayを楽しみました。

朝、家を出るときは曇りでしたが、久米南に向かう間に、雨が…
会場に着くと、管理人さんが「この天気だから屋根がある、場所の方がよかろう」と。
雨のため予約が全てキャンセルとなったオートキャンプ場を貸してくださることに。
午前中は大雨でしたが、屋根があったので全く問題なし!
少しばかり、飾りつけを。
旗を吊るすのに、ボーイスカウトの経験ありのメンバーが、タワシに紐をくくりつけ、投げて!と。
指示通りに動いたら、見事にタワシが梁の上に着地⁈
相変わらず、からっきし役に立たぬ奮闘ぶりの私…(苦笑)
我ながら笑えました。。。
無事に戻ってきたタワシを記念にパチリ⭐︎
炊事場があったので、あったかいコーヒーも飲めました。
んで、なんと前日から仕込んで持参してくださったギネスシチューまで‼︎
(マッシュルームも添えて)
コレ、絶品でした。
食べて、飲んで、存分にアイリッシュを楽しみました。
午後からは雨もあがり、プチ・パレード♪
今年は、笛を吹くパトリックさんでした♪
専用マスクして笛吹くのって、いつもよりキツかったですけど…苦笑。
ダンスも踊りました♪
山の空気の中でのびのびと、楽しく過ごせた一日でした。
集まってくださった皆さんに感謝‼︎

とってもお世話になっている事務局長の娘さんから、最後に胸キュンのメッセージをいただきました。
心あたたまる、最高の一日でした。

先日、にごり酒をいただきました。
板野酒造さん。
美味しくて、止まらないんですけど…
明日は、ポケットガーデンのランチ・ギグだったような気が…
大丈夫かしら?私…苦笑。
でも、自分の欲望って大事ですよね(笑)

さて、いよいよ今週はSt.Patrick’s day !
緑のモノを身につけて、お祝いする日。
ってことで、緑のマスクも作ってもらいました。
マスクつけたままホイッスル吹けます。
(つまり、マスクの意味なし…笑)

コロナ禍ですが、野外で一日、アイリッシュを楽しみます♪
この一年のストレス、発散するぞ‼︎
って気持ち(笑)

こんな企画を実現してくれる、ステキな仲間がいるって、なんて幸せなんだ
これだから、音楽もやめられない!
来週の詳細はコチラ↓

日常の有り難みを感じる日…
もう10年なのですね。
あっという間だった気もするし、随分昔だった気もします。
10年間、色々なことがありましたが、
被災地の10年は、また色んな想いが混在しているのでしょうね。。。


最近、毎朝、お日様に感謝する時間を作っています。
日拝…これ、黒住教の教えだそうです。
天照大神を拝み、お天道様のお導きのままに…
私は信者ではありませんが。
晴れの国に住んでいるので、親近感を抱く信仰なのかもしれません。

日々、祈りの時間を持つことで、一日の有り難さを日常的に感じられている気もします。

少し前までは、まぁいっか…と思ってやり過ごしていたことが沢山ありました。
自分がやりたい事、言いたいこと…
そこにこだわることなく、曖昧にして、

自分がわからない、とか、
いい事ないかなぁ〜とか思っていた頃は、
何も拾えていなかった。。。

自分の中の、ささやかな、小さな「〜したい!」に目を向けてあげて、
自分なりに満足する形にしてあげると、
意外な反射が返ってくるもので(^^)
心ときめいたり…
そんな自分をまた、楽しんだり…

自分が何を喜び、何を求めているのかって、
こうやって、見えてゆくのですね。
祈りと共に、未来をしっかり見つめていきたいと思います。


昨日は出張レッスンの合間に、2時間の空き時間が出来たので、以前から気になっていた龍泉寺へ。
鳳凰や龍、鯉などが五穀豊穣、開運、繁栄などを表しているそうです。
奈良時代に山岳修行をしていた大師により創設され、民間信仰の霊場だったそうですが、
幕末期に日蓮宗最上教派の本山になった…とのこと。

龍王池という、大きな池がありました。
自然公園にも指定されている様です.
晴れてたらもっと美しいだろうなぁと思っていたら、晴れてきた。
私、やっぱり雲消しの術、使えてる⁈⁈
この後、近くの最上稲荷にもお参りしてきましたが、
こちらも日蓮宗と民間信仰…
いきなり、金ピカの仁王様がお出迎えで(以前参った時にはなかった!)驚きました。
しかも、帰る時に気づきましたが、仁王様の後ろには金ピカの狛犬様も‼︎
意外と時間がなくて、写真は1枚も撮れていませんが。

本殿の特に、以前は気付かなかった旧本殿などがあり、大急ぎでお参り。
またゆっくりお参りしてみたいと思います。







今日はお雛祭りでしたね♪
とっても可愛い和菓子をいただいてしまいました。

近所にある、松風堂という和菓子屋さんで、こんな愛らしい和菓子を売っていらっしゃったそうです。
知らなかったぁ!

食べるのが躊躇われましたが…
美味しく、春を愛でました♪

お花も美しく咲き始め、春の兆しを感じます。

3月21日に西川で予定していたイベント「春を待ちわびるアイルランドの祝日」は、中止になってしまいましたが、
「久米南美しい森キャンプ場」にて、集まる会を作りました。
山の空気を楽しみながら、一日過ごします。
(10:00〜15:00頃)
当初予定していた「焚火カフェ」は、やはり昨今の山火事を懸念して、中止となりました。
が、BBQコンロなどは使用してよいそうなので、ちょっとしたお楽しみはできそうです♪
(食べ物は各自で用意、ゴミは各自で持ち帰り)

岡山アイルランド愛好会で、5区画予約しています。
参加ご希望の方は、以下までご連絡ください。
leaprick@gmail.com


同じ会場で、キャンプサイトのご利用も可能です。
ご希望の方は、各自で以下に申し込みください。
久米南町役場 (086-728-4412)

火の元の配慮に十分責任を持って、楽しみましょう!

月に一度の、ランチタイム・ギグ@ポケットガーデン(岡山市北区問屋町)は、
ちょうどニャンコの日♪
スモークサーモンとイクラ&バジルソースなんて、もろ私好みなパスタでした!
美味しく幸せにいただいた後は、猫のタイトルが付いた曲などを演奏♪
そんなアイリッシュを楽しみに、先月に引き続き聴きに来てくださったお客様もいて、嬉しい時間でした。
演奏後の、マスターからのご褒美♪
おぜんざいの中に、雪見大福!
そこにエスプレッソをかけて楽しむ(塩昆布付き、笑)…
なんとも斬新な!
美味しかったです。

さて、今日の演奏をメンバーがこっそり録音してくれていて、夜のうちに共有してくれました。
久しぶりに自分の演奏を聴いて…
冷汗、、、
反省、、、
自分の悪い癖を再確認しました。

やっぱり、たまには自分と真摯に向き合わねばなりませんね。。。

春に向かい、少しずつ明るい兆しも感じます!
そうそう、最近私も雲消しの術が出来ることを知りました‼︎
超晴れ女、きっと出来ると思っていましたが(笑)
実際に雲がみるみる消えてゆく様に、ドキドキ♡
そして、消えた雲の向こうに広がる青空が本当に美しく、清々しい気持ちになります。
ハマりました(^^)

消えてくれてありがとう!と信じる心が秘訣だそうです。

そして、そのドキドキ感を集中して楽しむ先に、思い描く世界が広がる喜び♪
これって、音楽にも生き方全てにも、通ずることですね。