透明なオーラ?

プチ・スランプ中にて。
自分の中の、〜を奏でたい‼︎が見つからない時は、いっそ笛を吹かないことにしよう!

毎日、練習できてる訳ではありません。
今日は吹けなかった〜って日は、もちろん多々あります。
が…
吹かない!ってのは、久しぶりかも?

I’m a bit depressed.
スランプ中って、英語ではこんな表現になるらしい。
向こうの人達は、基本ポジティブだからね…と、英語の先生。
納得…笑。

英語の先生はどこまでも優しく、
私から透明なオーラが出ている気がする…と言ってくれた。 
ハッとした。
自分が無色な感じがしていて、悩んでいたから。

クリアー。
そういう色もあったっけ…

幸せを手にする人は「色の言葉」を聴いている(武藤 悦子著)によると、
クリアーな光の中には、全ての色が含まれる…
全てを照らし、影の部分に光を当てることで、苦しみや悲しみを体験し、そこから美しいものを生むための、光へ帰っていく…
純化し、尊くて美しいものへと導くエネルギーを宿しているのがクリアー。

透明オーラ、極めよう(笑)

そして、吹かない!って…
やっぱり落ち着かないと言うか、ムズムズしてきたりする。
このムズムズの向かう先を見極めよう。

フルート奏者 宮尾 紀子の音楽帳 〜岡山からつながる〜

フルート,アイリッシュ・フルート,ホイッスル奏者 クラシック,アイリッシュなどのジャンルで活動中。 フルート教室 ring-heart.Music(岡山市東区)にて、 フルート(子供から大人まで)、ホイッスル、リコーダー、ピアノレッスンも受け付けています。

0コメント

  • 1000 / 1000