この指とまれ♪

守安 功の目からウロコ!なるほどアイリッシュ!

ワクワクしながら(?)ちょっと構えながら(?)
集まってくださった皆様、ありがとうございました。

何が起こるか、全くわからない展開(笑)
守安さんはその時、その場に集まっているお客様との対話で時間を展開させていくのです。
その日、一期一会のプログラム♪
こんなコンサートができる人なんて、そうそういないでしょう。

守安さんの膨大な知識量や人並み外れた熱量は、私の陳腐な表現力ではとても足りない。
へ〜‼︎の連続…

で、お話を聞いてると突然呼ばれる!
私達リープリックも、どこで呼び出されて演奏するのか全く解らないドキドキ(笑)

お客様一人一人に「どんな音楽が聴きたいか、キーワードください」と。
お客様もドキドキ?ワクワク?

「時空を超える勢いの守安さんのお話に興味津々でした」とお客様の声も。

今回体感してくださった皆さんのそれぞれに、巻き起こった何か…
その答えは、いますぐには解らないかもしれないけど、そう言えばあの時の!から繋がるモノがあるのかもしれない。。。

個人的には、色んな迷いや葛藤でプチ・スランプ(いや、結構ガチ・スランプ、笑)の日々から、
そんな自分を何より優先して、とことん付き合ってあげた数ヶ月…
動けなかった、いやむしろ、動かなかった。

自分は何をしたいのか?
自分は何が好きなのか?
どう生きたいのか?
…自分探しにウダウダした時間を費やした。
こんなウダウダな私には、まだ答えが見えているわけではない。
でも、ときめきが無いなら動かなくてじゃん♪と開き直ることができました(^^)

守安さんはやっぱり天才だし、凡人には比べものにならないほどの努力をされている…
すごいなぁって生き方や音楽に、心打たれつつ、
私の脳では処理しきれていないこともしばしばで、時にフリーズしちゃうけど。
そんな自分丸ごと、受け入れてあげることができました。

ってことで、コンサートの最後は、溢れ出るもので化粧が落ちながら吹く羽目に(苦笑)

またもや、無様な姿をさらしてしまいましたが。
自分もこれからどう生きたいのか、悩んでいる時だったので…と、共感して下った方も。

あの場のあたたかさと素晴らしい音楽に、少し心が溶けるようでした。
と、なんだかジーンとくるメッセージもいただきました。

多分、私は「この指とまれ♪」が言える人になりたいんだ。
子供の頃のように無邪気に、
やりたい事に正直に、
とまってくれる人がいないことも恐れずに。

そしてとまってくれる人がいたら、思いっきりはしゃいで喜びたい♪

眩しい光が見えました。

フルート奏者 宮尾 紀子の音楽帳 〜岡山からつながる〜

フルート,アイリッシュ・フルート,ホイッスル奏者 クラシック,アイリッシュなどのジャンルで活動中。 フルート教室 ring-heart.Music(岡山市東区)にて、 フルート(子供から大人まで)、ホイッスル、リコーダー、ピアノレッスンも受け付けています。

0コメント

  • 1000 / 1000