美しさの奥には…

ラフマニノフ、こんなに好きになるなんて。
シンフォニー2番…
押しては返すうねり、動と静の揺らぎ、行きつ戻りつの浮遊感と儚さ、
全てが美しい。。。
挫折感を乗り越えて作り上げられた作品の、濃密なオーケストレーションは、ぞくぞくします。
ラフマニノフに惚れました。

そして大好きなドヴォルザークも!
この作品、チェロの可能性を最大限に出せる名曲です。
それだけ、ソリストは名人でなければならないでしょうが、
今回のゲスト、マーティン・スタンツェライトさんの演奏、素晴らしいです!

先日のリハを終えて、自分がまだまだ音を聴けていないことがよくわかりました。
残すは前日リハと本番当日!!

7月3日(日)14:00開演
倉敷管弦楽団
@倉敷市民会館
指揮:曽我 大介
チェロ:マーティン・スタンツェライト
曲目:ロッシーニ/セビリアの理髪師
     ドヴォルザーク/チェロ協奏曲
     ラフマニノフ/交響曲 第2番
入場料:一般1500円(前売り1300円)/学生1200円(前売り1000円)

フルート奏者 宮尾 紀子の音楽帳 〜岡山からつながる〜

フルート,アイリッシュ・フルート,ホイッスル奏者 クラシック,アイリッシュなどのジャンルで活動中。 フルート教室 ring-heart.Music(岡山市東区)にて、 フルート(子供から大人まで)、ホイッスル、リコーダー、ピアノレッスンも受け付けています。

0コメント

  • 1000 / 1000