節分前夜祭♪

2月2日(金)は、カフェランバーにてLeapRick 今年初のワンマンライヴでした。
1年半前にも、こちらでレコ発ライヴさせていただきましたが、
いつものように店内をデコレート♪
今回はオーナーママさんの提案で、新たな旗の飾り方を。
この旗をくぐってドアから入ってくる形に(笑)

昨年秋に来日した、チーフテンズが取り上げられていたテレビ番組を見て、
オーナーママさんから速攻「ウチでライヴやって!」と連絡がありました。
チーフテンズのコンサートでお客さんが手をつないで輪になって踊ってるのを見て、
アレやりたい!と思ったそうで…
チーフテンズ様々です(笑)

アイルランドのパブにいるような雰囲気のライヴにしてほしい…と。
カフェランバーさんは、木のぬくもり漂う素敵な空間で、音もよく響いて、パブの雰囲気バッチリ!
アイルランドのパブセッションらしく、前回とは演奏位置を変えて、
客席のコーナーをステージに♪
お話を交えて、ってか結構いっぱい話しながら(特にNatsueが上手に喋ってくれました)、
ゆるやかに時間が流れていきました。
ランバーさんの木の床は、まさにアイリッシュダンスにピッタリ‼︎ってことで、
オールドスタイル・ステップダンスも踊りました。
↑ 今から踊るところ。
一部が終わると、オーナーママさんお手製のご馳走がずらりと‼︎
どれもすっごく美味しかった〜‼︎
とりわけ、ベーコンとキャベツのスープは、アイルランドでショーン・ライアン宅に伺った時、
ショーンが作ってくれたベーコン&キャベジを思い出しました。
あったまりました〜!

ひとしきり食べたら、ちょっとセッションっぽく遊んでみよう‼︎と…
オーナーママさんが最近リコーダーにハマっているとのことだったので、
お客様にもリコーダーを持参していただくようにお願いしていて、
サリーガーデンをみんなで吹いたり、ロンドン橋をリズムを変えて吹いてみたり、
お客様のリクエストに応えて、数曲演奏したり…
せっなくなので、お客様にも踊っていただこうと、
先日ワークショップで習った 2 hands danceをレクチャー。
皆さん、すぐにマスターしてくださいました。
ってことで、2部の最後には踊っていただきましたよ♪

で、アンコールもいただきまして、最後はみんな好きに踊って〜のパターン(笑)
終演後は、やはりママさんお手製のデザートあり!
至れり尽くせりのおもてなしをいただき、本当に幸せな一夜でした。

こちらのコーヒー、本当に美味しいので、備前方面に行かれた時は是非、お立ち寄りくださいね。

ライヴの余韻を感じながら、節分を迎えました。
春はもうじき‼︎

フルート奏者 宮尾 紀子の音楽帳 〜岡山からつながる〜

フルート,アイリッシュ・フルート,ホイッスル奏者 クラシック,アイリッシュなどのジャンルで活動中。 フルート教室 ring-heart.Music(岡山市東区)にて、 フルート(子供から大人まで)、ホイッスル、リコーダー、ピアノレッスンも受け付けています。

0コメント

  • 1000 / 1000